介護生活の準備。チャンス到来で、在宅介護の準備は突然始まった。

先日、信用できるアリの駆除業者を頼むために、以前お世話になったハウジングプラザさんに相談しました。これをきっかけに、我が家では在宅介護を考えた部屋の配置換えをすることにしました。そろそろ介護ベッドの必要性を感じていたので、軋む板張りをリフォームしたら、重い介護ベッドも置けるようになります。家族の寝る場所の配置を考えると、引っ越しレベル。 Readmore

この秋にリリースしたい、スピンオフ『てぽか』とは

スピンオフ『てぽか』を創ろうとしています。販売から5シーズン目を迎える『てぽか』は、お陰様で右手用から左右セットに成長しました。改良点もあると思いますが、それよりまだ知名度の不足が問題のように思います。そんな中、試作7号をヒントに今の『てぽか』のターゲットとは違う層に向けた、新しい『てぽか』の構想が膨らんでいます。 Readmore

介護をする人が楽になる商品が創りたい

先日の羽アリ事件は床下対策に留まらず、今後の介護を見据えたプチリフォームにまで発展しつつあります。この介護の話や父の腰痛の話、商品開発ブログの内容じゃないと思われるかもしれませんが、最終的には繋がっています。それは、私の商品開発に「介護をする人が少しでも楽になるものが創りたい」という方向性があるからです。 Readmore

アイデア商品、便利グッズ、上手く使ってこそ本領発揮。作り手の意図を理解してる?

ちまたに溢れるアイデアグッズ。優れた商品も多い反面、その優れたところを理解せずに使われるケースも多い。残念ながら実力を出せないままいつの間にかお蔵入りってことはよくあると思うのです。 アイデアグッズの多いキッチン用品や生活用品は、説明書を読まずに直感で使用する方も多そうです。作り手の意図が伝わらないことも起こりがちということでしょうか。これは、作り手にとって非常に悲しい状況です。 Readmore

開発に重要な特許権!平成27年3月特許電子図書館は特許情報プラットホームへ

「平凡な主婦が、特許で年収〇億円!」って聞いたらどんな風に感じますか?パッと閃いたアイデアで人生変わるかもしれない。私もやってみようかな~なんてトキメキ感じませんか?それとも、発明家なんて変人っぽいし、特許なんて面倒な感じがしますか? Readmore

福岡ギフトショー、セミナー受講してきました。

福岡のマリンメッセで行われたギフトショーに行ってきました。どのブースもイチオシ商品を持ち込んでいるだけあって、斬新なものや興味深いものがたくさんありました。 セミナーでは、実際に人気商品である「ユウブミ」や「amaneca」をメディアに取り上げられた経緯などを交えて、商品プロモーションのノウハウなど教えていただきました。 Readmore

ヒット商品は賛否両論あるものが多いって本当?開発秘話に努力の跡を見つけよう。

取引相談をした、とある工場の方が仰っていました。商品会議などで満場一致した商品よりも、賛否両論あったもの方がヒット商品になったりする、と。 それを聞いた時には驚きましたが、別の商品開発の話と併せて考えると何となく分かる気がしました。それは、商品開発にお客様の声を取り入れる時、お客様のアイデアをそのまま商品にしても売れるわけではないという話。 Readmore

2015年の冬で5年目。ヒット商品より共感される商品を目指す。

これまで書いた『てぽか』の商品化が決定するまでの記事では触れてませんでしたが、『てぽか』についての賛否はいつも別れました。 私の鬼気迫る勢いで商品化することになったものの、手の冷え性の人にしか『てぽか』の必要性を感じてもらえないのです。このことはとても大きな壁として、その後もずっと立ちはだかります。相談に行った縫製工場でも、取引を検討した運送会社でも、商談をした店舗でも、手が冷たくなるから欲しい方と、全く興味を示さない方と、大抵半々に分かれました。 Readmore

ブログでおすすめ“ものづくり”の魅力。仕事人の視点。

このブログで書きたいことは“ものづくり”の楽しさです。 前回の記事にも書きましたが、私が発案した『てぽか』は2011年の秋に商品化して、ネット販売を開始しました。そしてこの商品を創ったことと、お客様に共感をしていただけたことをキッカケに、私は商品開発を本業にしたいと思うようになりました。 Readmore