試作品の製作 『てぽか』編 試作1号、2号


この記事およびコメントは、はてなブログから移行しました。 リンク切れ等の可能性があります。ご了承ください。

寒い冬に、パソコンのマウスを使う時のあまりの手の冷たさに、創らずにいられなかった『てぽか』。手の甲だけ覆って手のひらフリーの、独創的なこの手袋が出来るまで、試作品をかなり作りました。まだ『てぽか』という名前もない頃のものです。試作記録のメモを元に、思い出しながらご紹介します。

 

https://watanabeyoshimi.com/2015/05/31/20150531031131-2/

★試作1号

試作の最初の目的は、マウスを操作する手を温めることと、マウス操作の邪魔にならないこと。具体的なイメージから、必要な要素を考えました。

≪課題≫

・手の平は直接マウスに触れる事
・指先はスッポリ覆われている事
・ミニカイロが入るポケット付
・素材は保温性の高いフリース

手持ちのフリース生地を使ってイメージを形にしてみました。手首はマジックテープ着脱。安定感がないので、中指にゴムを取り付けてみた。

マウスを持った手の甲はこんもりとしているので、亀の甲羅を想像して形を作っていく。手はドーム状にスッポリ覆い、手の甲にカイロ用ポケット。

装着してみるとどこかで見たような…?前方後円墳!もしくは、ドラえもんの手にドラえもんポケット。見た目はかなり難ありorz

次に実用性の検証として、翌日装着したまま仕事をしてみました。最初は気になったものの、そのうち仕事に集中。ところが手が暑くなってきて、集中力が途切れました。初夏でしたが、手に汗をかく勢い。これなら「手の甲だけ温めても十分手は温まる」と手応えを感じました。気になったのは中指のゴム。マウスに当たるので、固定は他の指にしたいと考えました。


≪検証まとめ≫

◎思った以上に温かい。寒くない季節とはいえ、保温性に可能性あり。
○マウスの邪魔にならない。キーボードも操作に支障が無く、期待できる。
×見た目が悪い。もっと改良後の課題。
×手の甲の安定感が悪い。中指ではなく、別の指に固定したい。
×手首に装着しにくい。片手で装着するので、マジックテープがスムーズに着けれない。

イメージを実体化させると改めて「こうなるのか」と問題点がハッキリしました。この時点で、固定の仕方が一番の問題点です。同時に、期待する効果が得られそうな手応えを感じてやる気が湧いた初試作となりました。 

★試作2号

試作1号の検証によって、マウスと指や手のひらの接触状態がよく分かってきました。人差し指、中指、薬指の指3本と手のひらはしっかりマウスと密着していて、親指と小指は横に添えている感じ。

固定の仕方という問題点をグルグル考えていたら、ふと、親指と小指で固定するというアイデアが浮かびました。それで固定できれば、手首の固定がいらないかもしれない。


≪課題≫ 

・固定は親指と薬指
・手首装着を止め、丸い形状


親指はマウスにあまり関係ないので、指の根元も包んだ形にしました。親指と小指の装着なら、手首よりずっと簡単で手首の固定も必要ない。

そして前回同様、仕事をしながら検証。思った以上の安定感。でも、小指の固定部分が大きくて、位置も良くない。丸いフォルムは悪くないがポケットがダサい。


キーボード操作をすると、手の平の手首に近い部分がキーボードに当たるのが嫌。冬に冷たそうだから、できればクッション的に保護したい。 


≪検証まとめ≫ 

○丸い形状はコンパクトで良い。
○手首固定はいらない。
○思った以上に安定感あり。
×小指固定に改良余地あり。大きくて位置が良くない。
×ポケットがダサい。
×キーボードクッションが欲しい。

試作1号より大幅に良くなった気がするが、会社に提案するには後一歩。そこで、服飾の仕事を一緒にしていた友人に見せて意見を聞いてみた。残念ながら、パソコンをあまり使わないので、手の冷たさに共感は得られなかった。だけど、ポケットの形と指先のフォルムについて、いいヒントを掴むことに成功!お陰で次の試作のアイデアが出てきました

 …試作3号につづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

一覧へ戻る