試作品の製作『ミニオーガナイザー』編 レザークラフトでL字ファスナー財布の習作


ミニオーガナイザーの話を本格的に進める前に、L字ファスナーの財布を作ってみました。2016年5月頃のことです。実際どの程度のものが創れるか、私的にも依頼者にも商品レベルの確認は大切ですからね。商品の素材はレザーか合成皮革か未定でしたが、とりあえずレザー教室の課題として着手することにしました。

ミニオーガナイザーの習作

≪課題≫ ・L字ファスナー
・外ポケット
・小銭入れ
・お札は二つ折りで挟む
・マチの一ヶ所を削除して、A7用紙が入るサイズ
 
この時点で想定される要望は以上でした。練習もかねて小銭入れはファスナー付きです。
 
A7の用紙はファスナーギリギリの感じになりました。実際に作らないと、内側のサイズは思った通りにならないものですね。マチの高さやサイズの変更、厚みによる内側と外側の型紙調整も、この習作を基準に調整できます。依頼主のKA-TSU先生ともこれでイメージ共有をして、次の試作1号は合皮で創ってみることにしました。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

一覧へ戻る