カッターが秀逸!神田製作所のトイレットペーパーホルダー 手作り木製も興味津々。


この記事およびコメントは、はてなブログから移行しました。 リンク切れ等の可能性があります。ご了承ください。

皆さん、トイレットペーパーが切れなくてイライラしたことありませんか?

できれば片手で切れて欲しい。少なくとも、両手ならサクッと切れて欲しい。なのに、両手でも切れんやないかい!と紙より血管が切れそうになった事ないですか?

あのストレスを一気に払拭するトイレットペーパーホルダーに出会いました!どこだったか、場所は忘れました。でも、あまりの感動に写真を撮っていました。そのトイレットペーパーホルダーがコレ!


今までになかった爽快な切れ味。感動のあまり思わず写真を撮りましたよ。ペーパーカッターの重さと凹凸の形でサクッと切れるんです。もちろんそんなこと考えず入ったトイレですが、あまりの切れ味に「こ、これは!?」と慌てて用を済まし、ペーパーホルダーの仕組みやメーカーに魅入ってしまいました。

製造メーカーは神田製作所

http://www.kanda-seisakusho.co.jp/products/public/504mx/index.html


製品を調べる
と、特許出願中の新機構「ワンハンドカット機能」でペーパーを片手でカットできると書いてありました。

できますよ!片手でカットできました。これまでに使った数々のペーパーカッターの中で、一番の切れ味でした。
神田製作所さんはステンレスの水回り品などで個性的なものや特殊なものも扱っている様子。この秀逸なトイレットペーパーホルダーは広まってほしいです。

手作り木製ペーパーホルダー発見

神田製作所さんのペーパーホルダーに遭遇して、初めてペーパーホルダーをネットで検索しました。(写真を撮ったのも初めてでしたが)すると、興味深い手作りホルダーを発見しました。それはTinymans工房さんの木のトイレットペーパーホルダー。手作りのようです。

http://tinymans.blog9.fc2.com/blog-entry-740.html


元々職人さんではなく、自宅のものを手作りしたのが始まりのようですが、「あったらいいな」から必要とされる喜びを知って販売に繋がった方で、勝手に親近感を感じています。ペーパーカッターも木でスカッと切れるように、こだわっている様子です。機会があったら試してみたい一品です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

一覧へ戻る