アリの巣コロリ効いた!床下はカビだらけ、除湿剤と思ってた石灰も原因だった。


この記事およびコメントは、はてなブログから移行しました。 リンク切れ等の可能性があります。ご了承ください。

前回記事の羽クロアリ発生事件。3日目には羽クロアリが出なくなりました。アリフマキラーと掃除機とスーパーアリの巣コロリで対応したのは正解だったようです。


アリの駆除業者の方に、床下を見てもらいました。床下の構造上、今回は半分しか見れませんでしたが、シロアリもクロアリも見当たらなかったようです。羽クロアリの対応として、スーパーアリの巣コロリも適切だと聞けました。シロアリもいなかったし、羽蟻も一応問題は解決したようで安心しました。

床下の石灰とカビ

床下を見てもらったら、湿気が多くカビだらけだったようです。昔はよく床下に石灰を撒いてて、母は除湿剤だと思っていた。しかし、これも湿気の原因のひとつだったようです。床下の湿気対策とは新たな問題の発覚でした。その後、ムカデの侵入など困りごとを相談したり、庭の柵の一部の木にシロアリの形跡を見つけてもらいました。

 

その結果、床下の湿気対策と家の周辺の防虫対策をとりあえず見積もりしてもらうことにしました。羽クロアリに始まって、だんだん事が大きくなっていく気もしますが、ムカデなどの発生が年々増えていたので、この機に対策出来るといいなぁとも思います。あと10年くらいはこの家に住める程度に、何とかがんばりたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

一覧へ戻る