ミニオーガナイザーが壊れた!?ファスナーのつまみアレンジ修理


ミニオーガナイザーが壊れちゃって…と試用の協力者2名から、ほぼ同時に報告が入りました。どんな状態か心配していたら、壊れたのはファスナーのつまみ部分でした。試用期間は一年弱くらいでしょうか。

お二方とも、ミニオーガナイザーの中身を結構パンパンにして使っていたご様子なので、ファスナーの引手に無理が生じたようですね。縫製に問題があったわけでは無いという点で、安心しました。ファスナー自体はシッカリしたメーカー品ですし、中身のつめ過ぎによる使用の限界のようです。くれぐれも詰め込み過ぎにはご注意くださいませ。

ファスナーの引手は修理できるのか?

どちらも試作品だったのですが、ぜひこのままこの財布を使いたいという方のために、ファスナーのつまみ部分を修理してみました。金具が緩んでいるだけならラジオペンチで修理できたのですが、今回はスライダーの穴が部分的に欠けていたので元に戻すことはできませんでした。

そこで取り付けられそうな代わりのパーツを購入することにしました。

代わりのパーツは100均で調達!


ファスナーのツマミになるパーツとつなぎの丸カンを100均で物色。今回はseriaで購入しました。ファスナーのスライダー部分の穴が小さく、丸カンはかなり細いものが必要でした。ネックレスのパーツセットの中に入っているものが使えそうだと判断して選びました。

ラジオペンチで取り付けて完成!
丸カンが細いから強度は少し心配かな。しばらく試用していただいて、取れたらまた違う修理をしてみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

一覧へ戻る