健康診断で大腸検査。前日の食事制限、レトルトの検査食が美味しい!


この記事およびコメントは、はてなブログから移行しました。 リンク切れ等の可能性があります。ご了承ください。

健康診断でひっかかりまして、大腸検査となりました。人生で2回目です。十数年前に受けた時は数日間で腸の中を空っぽにしました。その時もレトルトだったと思いますが、固形物もあるスープから徐々にほとんどお湯のようなおかゆになったような記憶が…。

今回は検査の前々日の夜に下剤からスタートして、前日から検査当日にかけて、腸を空っぽにするようです。そして、十数年の間に進化したのは、前準備の期間だけでなく、検査食のクオリティ! 今回使っているのは、ジャネフの大腸内視鏡専用検査食クリアスルーJB3色セット。

 

2パターンある中で、私が選んだのは夕食ビーフシチューで間食付き1,500円だったかな? もう一つチキンクリームシチューは間食が無くて100円安い。こちらも美味しそうだったのでかなり迷いました。 もちろん下剤も各種あり、決まった時間に決まった通りの食事&下剤をこなしていきます。

このクリアスルーの凄いのは、食べた感じがするように消化の良い固形物があることと味付け。販売者がキユーピー株式会社だと聞くと納得かと思います。(ちなみにキューピーではなくキユーピー、ユは小さくなかった。)

クリアスルーの全貌をご紹介

朝食は「鶏とたまごの雑炊」(内容量250g 113kcal)3食の中で一番軽い感じの内容ですが、鶏肉がしっかりたくさん。よく噛み、時間をかけると満腹感が増すかもしれないので小さいスプーンにしてみました。

昼食には「じゃがいものそぼろあんかけ・たまごがゆ」(内容量395g 219kcal)二品あると食事として嬉しいし上品な良いお味です。

間食は「おろしりんご」(内容量100g 55kcal)暑かったので冷蔵庫で冷やして食べました。

夕食は待望の「ビーフシチュー・クラッカー」(内容量219g 329kcal)クラッカーだけはヤマザキナビスコです。そしてビーフといもがゴロゴロ。 食べた感じがあって、美味しくて食事制限とは思えない満足の3食。キユーピー3分クッキングを思わせるクオリティーの高さ!本当に美味しかったです。

 

ちなみに3食の食事順の入れ替えも可能だとは今知りました。妥当な順だったので問題ないですが。。これからされる方は、検討しても良いかもデス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

一覧へ戻る