ミニオーガナイザー試作中 ミニマリストこだわりの機能性コンパクト財布


ミニマリストこだわりのミニオーガナイザー。この商品を創ることになったのは、一年程前のこと。私が商品開発の仕事をするためにSNSや商品紹介サイトの作り方などを学び始めたのがキッカケでした。信頼できる講師の先生に事業のコンサルティングをしてもらっていて「ジャストなものが創れます」のコピーを検討しながら、実は欲しい財布があってね…と突然の告白(笑) 実用品プランナーという肩書を説明している時にも、「こんなものがないかと思ってるのですが…」と言われるのもよくある話です。

 
具体的に企画化するかはご本人の熱意と商品としての価値、そして私の直感ですが、この時はかなり熱く語られて心を動かされました。レザークラフトは始めたばかりでしたが、急いで習得することにして、早速財布の習作に取り掛かりました。

ミニオーガナイザーのご依頼者

 
財布のお困りごとを持ち込んだ講師のKA-TSU先生は、自由人で旅人でビジネスプロデューサー。
 
いつも軽装のミニマリストで、持ち物は財布とスマホとipodだけ。その分、財布に対する要求はこだわりまくりという訳です。コンパクトな財布に、お金とカードと名刺を少し、鍵とミニペンとA4を3回折った紙まで入れたいと仰る。しかもL字ファスナーや小銭が飛び出さない仕様まで、使いやすさを強烈に求めていて難問。俄然、創作意欲が湧いてきました!
 
具体的なイメージがあるのに創れないもどかしさを語るKA-TSU先生に、試しに創ってみることを約束しました。これが、自分以外の方のご要望を商品化する第一歩となりました。

販売予定

本格商品化はこれからですが、試作を既に5回してほぼ商品の状態まで完成しています。4月中に通信販売が開始できればと検討&健闘中です。試作品の製造工程なども書いていきたいと思っています。ご興味があれば、今後をお楽しみに(=゚ω゚)ノ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

一覧へ戻る